あろえ速報

日々の暮らしをちょっとスマートにするお役立ち情報

ヘルスケア ライフハック

水シャワーの驚くべき効果!水シャワーが健康に良い10の理由

2016/08/28

TAKEBE160224090I9A0695_TP_V

みなさんは「水シャワー」という言葉を聞いたことはないでしょうか?

「水シャワー」とは、冷水のシャワーを浴びる事によって驚くほどの効果を得られる健康法です。

俄かには信じ難いですが、医学的な根拠もあり、実際に「水シャワー」を始めた私や周りの人は効果を実感しています。

一度でも効果を実感できますので、気になる方は是非試してみてください。

水シャワーの浴び方

水シャワーは自宅で簡単に実践できます。

  1. いつも入浴するようにお湯で身体や髪を洗う。
  2. 湯船に浸かるか温かいシャワーで身体を充分に温める。
  3. 冷水のシャワーを30秒~1分程度浴びる。

1回だけでも身体がポカポカし効果を実感できますが、2と3を3~5回繰り返すとさらに効果が上がります。ちなみにこれは「温冷浴」と言い、最後は必ず冷水のシャワーで終わるようにします。

浴びた後は体が芯から温まってくるような感覚になって寒さを感じることはありません。

水シャワーの注意点

  • 冷しすぎが逆に身体に悪いので、冷水のシャワーは長くても1分程度にしましょう。
  • 水シャワーに慣れるまでは、浴びる時間や浴びる箇所を考慮し、日数をかけて少しずつ慣らしましょう。下半身だけでも効果を実感できますので、心臓から遠い手足から試すと良いでしょう。
  • 心臓の弱い方や高血圧の方、高齢者は命に関わる場合があるのでやめておきましょう。

水シャワーの効果

人間には恒常性という機能が備わっていて、体温が高い場合は自律神経系や内分泌器系などにより汗をかいたり、皮膚血管を拡張させて体温を下げようとし、体温が低い場合はふるえたり発熱によって体温を上げようとします。

このように水シャワーを浴びると身体は様々な反応をします。

  • 血管は温めると拡張、冷やすと収縮するので血液循環が良くなる
  • 血球の形成を刺激し細菌やウィルスに対抗する白血球が増加する
  • 皮膚の冷感受容体から脳の末梢神経を刺激する
  • 体温を保つために褐色脂肪細胞が働く

これら効果は私たちの身体に驚くべき恩恵をもたらしてくれます。

水シャワーが体に良い10の理由

水シャワーの効能には女性にも男性にも嬉しいものが沢山あります。

免疫力向上

血行が良くなり代謝が上がることで、寒さへの耐性ができます。
さらに白血球が増加し細菌やウィルスに対抗する体質になるので、インフルエンザや風邪を予防してくれます。

ダイエット効果

脂肪には「貯めこむ」白色脂肪細胞と「消費する」褐色脂肪細胞の2つの種類があり、水シャワーを浴びると体温を保つために褐色脂肪細胞が働きます。
褐色脂肪細胞は脂肪を燃焼させ、エネルギーに変える働きをもつ細胞で、冬のほうがやせやすいと言われるのも、この褐色脂肪細胞の働きのためです。
ダイエット効果を得たいなら、首の後ろから肩甲骨周辺に水シャワーを当てると褐色脂肪細胞が活性化します。
他の一時的なダイエットと違い、基礎代謝があがることで脂肪を燃焼しやすい、太りづらい身体になります

冷え性の改善

褐色脂肪細胞が働き体内が温まり血行も良くなるので、冷え性が改善します

自律神経の改善

自律神経は冷やすと交感神経、温めると副交感神経が働くとされてい、自律神経の乱れはどちらかに偏った状態です。

温めと冷やしを交互にすることで副交感神経と交感神経が両方とも刺激されるので乱れた状態が回復します。

また、皮膚の冷感受容体から脳の末梢神経を刺激することで、酸化ストレスに適応するグルタチオンを増やし尿酸値を低下させます。

髪の健康状態の改善

一般的な動物は寒さから身を守るために毛が濃くなります。
頭皮の血行が良くなることで、抜け毛や薄毛の予防、かゆみの改善、ツヤのある美しい髪になります。
また、お湯で毛穴を開いて洗い、冷水で毛穴を閉じるので、毛穴が引き締まり汚れがたまるのを防いでくれます。

抗うつ効果

皮膚の冷感受容体から脳の末梢神経を刺激することで、うつ病を軽減するノルアドレナリンの分泌を促進します。

美肌効果

血行が良くなることで老廃物が流れやすくなり、むくみの解消になります。
また、栄養が全身に行き渡るので細胞が活性化され、美肌効果を得られます。

すっきりした目覚め

血行が良くなり心拍数が上がることで、脳に酸素がいきわたるようになります。
朝に水シャワーを浴びれば眠気がふきとび、1日をエネルギッシュに過ごすことができます。

アイシング

筋トレなどによって傷んだ筋肉を冷すことで炎症を押さえる効果があります。
また、血液の流れが良くなるので、筋肉の痛みを和らげ身体の回復を助けてくれます。
スポーツ選手などはよくトレーニングした部位を冷やすために水シャワーを利用しています。

男性ホルモンを活性化

男性は最も重要な男性ホルモンであるテストステロンの量を増やし、精液の質を改善してくれます。また、テストステロンは気持ちを前向きにしたり筋肉をつきやすくします。

まとめ

「水シャワー」にはさまざまな効果がありますので、1つの目的で初めても沢山の効果を得られます。

精神的にも肉体的にも良い効果が得られ、しかも自宅で簡単にできる「水シャワー」は、素晴らしい健康法だと言えます。

ただし安全のために注意点だけは頭に置いておくようにしましょう。

  • 冷しすぎが逆に身体に悪いので、冷水のシャワーは長くても1分程度にしましょう。
  • 水シャワーに慣れるまでは、浴びる時間や浴びる箇所を考慮し、日数をかけて少しずつ慣らしましょう。下半身だけでも効果を実感できますので、心臓から遠い手足から試すと良いです。
  • 心臓の弱い方や高血圧の方、高齢者は試さないで下さい。

-ヘルスケア, ライフハック

目次に移動