英語の杜

英語学習のツボを突く世界一役立つ英会話情報サイト

英単語

英語「solve」と「resolve」の違いと使い分け|英単語使い分け講座

2016/09/18

3c90b976c09db00fe8f0c88e2073a97b_m

「solve」と「resolve」はどちらも「解決する」という意味ですが、ニュアンスが微妙に違うのでシーンによって使い分ける必要があります。

今回はこれらのニュアンスの違いと使い方について説明します。

「solve」と「resolve」のニュアンスの違い

まずそれぞれの単語の意味を見てみましょう。

  • solve  解決する、解く、解明する、解答する、負債を支払う、溶解する
  • resolve  解決する、解明する、決意する、決心する、決議する、議決する、晴らす、分解する、変ずる

上記のように「solve」と「resolve」には様々な意味がありますが、「solve」の本来の意味は「ほどく」という意味です。

数学などの問題を解いたり、事件などの謎を解くときには「solve」を使います。

また、「resolve」は「solve」に「re(再び、強調の意味)」が付いた形で、「決める」という意味を持っていますので、複雑な問題や相手がいる問題を解決するときに使います。

例えば、政治的な問題を会議などで解決するときには「resolve」を使います。

「solve」と「resolve」の使い方

「solve」と「resolve」はニュアンスが違うので、シーンによって使い分ける必要があります。

「solve」の使い方

A test of today's mathematics was difficult.
今日の数学のテスト難しかったね。

You’re right.
そうだね。

Were you able to solve the last problem?
君は最後の問題は解けた?

I couldn't solve that.
僕はそれ解けなかったよ。

「resolve」の使い方

パターン1

I'm sorry. A meeting was prolonged and has been late.
すみません。会議が長引いて遅れてしまいました。

Please don’t worry. Did you have the results ?
気にしないでください。成果はありましたか?

We were able to resolve a dispute peacefully at the meeting.
私たちはその会議で争いを穏便に解決することができました。

パターン2

I'm sorry. A meeting was prolonged and has been late.
すみません。会議が長引いて遅れてしまいました。

Please explain how you intend to resolve that.
あなたはそれをどう解決するつもりか教えてください。

I’m really sorry… I don’t know how I could make it up to you.
本当にすみません、、、どう埋め合わせしたら良いのか分かりません。

まとめ

「solve」と「resolve」はどちらとも「解決する」という意味ですが、以下のようにシーンによって使い分けます。

  • solve : 数学などの問題を解いたり、事件などの謎を解くときに使う。
  • resolve : 複雑な問題や相手がいる問題を解決するときに使う。

英語には同じ意味を持つ単語が数多く存在しますが、ニュアンスなどの「違い」が必ずあるので、混同して覚えないように注意が必要です。

-英単語

目次に移動