英語の杜

英語学習のツボを突く世界一役立つ英会話情報サイト

英単語

英語「heal」と「cure」の違いと使い分け|「治す」という意味の英単語

2016/12/08

saya072171907_tp_v

病気やケガなどを「治す」というときには「heal」や「cure」を使いますが、これらはどのように使い分けをすれば良いのでしょうか?

今回は「heal」と「cure」の違いと使い分けについて説明します。

「heal」と「cure」の違い

「heal」と「cure」はどちらとも「治す」という同じ意味を持ちますが、シーンによって使い分ける必要があります。

まずそれぞれの語源からみていきましょう。

  • 「heal」の語源はギリシャ語の「holos」で、「完全な姿(本来のあるべき姿に戻る)」という意味を持っています。
    この「heal」に状態を表す「th」を付けたのが「health」で健康という意味になります。
  • 「cure」の語源はラテン語の「curare」で、「治療する、世話をする」という意味を持っています。
    また、「注意する、世話をする」という意味を持っている「care」もラテン語の「curare」が語源となっていますが、混同しないように注意が必要です。

以上の語源から「heal」と「cure」は次のように使い分けます。

  • heal : 目的語がケガや心の傷などの場合に「癒す」というニュアンス。
    骨折、切り傷、擦り傷、打撲など。
  • cure : 目的語が病気や悪い習慣、癖などの場合に「治す」というニュアンス。
    風邪、癌、糖尿病、悪い習慣や癖など。

「heal」と「cure」の使い方

「heal」はケガや心の傷などに使い、「cure」は病気や悪い習慣や癖などに使いますので、以下のように使います。

「heal」の使い方

These hot springs feel so good.
この温泉は気持ちいいですね。

It was good. These hot springs possess properties for healing wounds.
それは良かったです。この温泉は傷を治す性質があります。

Is that true? This is a trip for her to heal from her lost love.
それは本当ですか?この旅は彼女の失恋を癒すための旅なんです。

Is that so, but these hot springs cannot heal a broken heart.
そうですか、しかしこの温泉は心の傷は癒せません。

「cure」の使い方

Is it true that beef steak will cure a cold?
ビーフステーキが風邪を治すというのは本当ですか。

It's not true. This medicine will cure your cold.
それは嘘です。この薬で風邪が治るでしょう.

It is the business of doctors cure disease.
病気を治すのは医者の仕事です。

But, prevention is better than cure.
しかし、予防は治療にまさります。

また、「cure」は悪い習慣や癖などに使います。

You should try to cure this habit of idleness.
あなたはこの怠け癖を直すべきです。

「heal cure」の類語「remedy」

もう一つ似たような意味の単語に「remedy」があります。

「remedy」は名詞として使うと「治療・治療法」または「救済策」というような意味になり。動詞としては「治療する」「救済する」「改善する」といった意味になります。

治療するという意味では「heal」よりも「cure」に近い印象があります。

「cure」よりもより広い意味で使われる「remedy」ですが、「治す」という意味での違いは「remedy」の方がやや形式張った表現になり、実際的な治療行為に焦点が当たっている印象があります。

まとめ

「heal」と「cure」と「remedy」は以下のように使い分けることができます。

  • heal : ケガや心の傷などの場合に「癒す」というニュアンス。
  • cure : 病気や悪い習慣、癖などの場合に「治す」というニュアンス。
  • remedy : cureと同様に治すという意味で使えるがより広義で形式的な表現

英語は単語の語源を調べることで理解が深まり、覚えやすくなりますので、似たような単語はまず語源から調べてみると良いでしょう。

同じ意味の単語をいくつも覚えることを負担に感じる方もいるかと思いますが、類語をまとめて覚えてしまうことで逆に複数の単語を簡単に覚えることができます。

-英単語

目次に移動