英語の杜

英語学習のツボを突く世界一役立つ英会話情報サイト

英会話Tips 英語フレーズ集

「ドンマイ」と少し違うネイティブが使う「don't mind」

2016/07/27

PAK75_englishkucchi-20141206204016

「ドンマイ」=「don't mind」ではない!

「ドンマイ」とは英語の「don't mind」という表現や発音が元となっている和製英語ですが意味は異なります。

  • 「ドンマイ」は失敗やミスをした人に対して、「気にしないで」「心配しないで」と励ますときに使う
  • 「don't mind」は「気にしません」「気にしていません」という意味で励ますときには使わない

同じように使っていたら失礼にあたる場面や場合によっては相手を怒らせてしまうこともあります。

また、「Don't mind.」だけで使うことはありません。

たとえば、なかなか就職活動が決まらない友人に対して、

友人:I do not get a job offer yet.
まだ内定がもらえないよ。

自分:I don't mind.It is still early to give up.
ドンマイ!諦めるのはまだ早いよ。

このような返し方をしたら、落ち込んで悩んでる友人に対して励ますどころか「私は気にしていません、どうでもいいです」

と冷たく突き放していると誤解されてしまうかもしれません。

正しい「don't mind」の使い方の例として、

友人: Do you mind my opening the door?
ドアを開けてもよろしいですか? 直訳⇒あなたは私がドアを開けることを気にしますか?

自分: No, I don’t mind.
いいえ、気にしません。

「don't mind」は主に否定疑問文での返答に用います。

英語で「ドンマイ」と言いたいときの表現方法

Don't worry about it

worryは「心配する」という意味、それにDon'tを付けて否定し「心配しないで、気にしないで」となります。

相手が気にするような状況で気遣いの気持ちが含まれる言い回し。

ドンマイとして汎用性の高い表現です。

Don't sweat it

sweatは「汗をかく」という意味、「冷や汗をかく」に転じて否定

「心配する必要はないよ、焦らないでも大丈夫だよ」となります。

Never mind

相手を励ますというより「なんでもないよ、どうってことないよ、もういいよ」

諦めのようなニュアンスで使います。

サッパリした意味合いですが、「mind」=「feel annoyed 」イラつく、癇に障る、心外に思うという意味ですので、

拗ねた感じが出て日本人からしたら少しキツイ言い回しです。

Shake it off

shake offは「振り払う」という意味、嫌な出来事や物事に対して「気にしないで」となります。

Taylor Swiftの名曲「Shake It Off」の歌詞が良い参考になると思います。

Heartbreakers gonna break, break, break, break, break
人を傷付ける人は傷付けるし、

And the fakers gonna fake, fake, fake, fake, fake
嘘をつく人は人を騙すし、

Baby, I’m just gonna shake, shake, shake, shake, shake
ベイビー、私はそんなの振り払うだけ

I shake it off, I shake it off
私はそんなの気にしない、振り払うから

It's no big deal

big dealは「大したもの、重大事」という意味、「大したことないよ、気にしないで」となります。

相手から必要以上に謝られたり、驚かれたり、感謝されたりする状況で用いるカッコイイ言い回し

「Don't worry about it」と併用して用いることもしばしばあります。

Don't worry about it. It's no big deal.
気にしないで。大したことないから。

Forget about it

forgetは「忘れる」という意味、「そんなこと忘れなよ、気にしないで」となります。

「終わったことはもういいだろう、気にすんな!」といった前向きな言い回し。

しかし、イギリスの一部の集まりの中では「Forget about it」を肯定の意味でも否定の意味でも幅広く使われているみたいです。

同感の意味、反対の意味、最高、いいね、まったくもう(怒り口調)、なんでだよ(怒り口調)...etc

前向きですが少しキツイ言い回しになってしまいます。

まとめ

つまり、日本語の「ドンマイ」と同じ意味で使われる英語は、その状況によって使い方が異なります

間違っても「don't mind」と言わないように気をつけたいものです。

他にも、No problem、It's okay、It's all rightなど様々な言い回しがありますが、

相手を気遣ってドンマイと言ってあげたいときにはDon't worry about itと言ってあげると、

思いやりの気持ちが伝わりやすいと思います。

-英会話Tips, 英語フレーズ集

目次に移動